乳腺は胸の大きさに関係すると考えられています


女性ホルモンは2種類あり、バランス良く分泌されていることで乳腺の形成と発達が促されバストアップにつながることが期待されています。

そのため生活習慣を健康的な内容へ見直して女性ホルモンの分泌を整えますが、ポイントは十分な睡眠と栄養バランスの取れた食事に加えてストレスをためないことです。

ほかにもプロの育乳マッサージによって乳腺を刺激し、胸の大きさアップを促す方法もあります。

女性ホルモンの分泌がスムーズになるとバストアップにつながります

乳腺へ刺激を与えて胸の大きさをアップさせるよう働きかけるものが女性ホルモンです。

そのため、女性ホルモンが正常に分泌されている状態でバストアップを目指したケアを行った方が効果を期待できます。

2種類の女性ホルモン

生理周期に合わせて分泌が変化する2種類の女性ホルモンがあり、生理が終わってから排卵までに分泌がさかんになるエストロゲンと、排卵後から次の生理までの間にさかんに分泌されるプロゲステロンです。

エストロゲンは乳腺の発達を促し、プロゲステロンは乳腺を形成し増殖させる働きを持つことから、2種類の女性ホルモンはどちらもバストアップに欠かせません。

ホルモン分泌はデリケート

女性ホルモンの分泌はデリケートな働きのため、生活習慣が乱れるとその影響を受けてホルモンバランスが崩れやすくなります。

そのため正常にホルモンを分泌させて乳腺を形成し発達させるためには、健康的な生活を送ることが必要です。

デリケートな女性ホルモンの分泌は生活習慣改善で整えましょう


毎日の過ごし方が女性ホルモンの分泌を正常に行うことに役立ちます。

そのため、次のポイントを押さえた生活習慣の改善をして乳腺の形成と発達を促進しましょう。

睡眠をとり休養する

睡眠不足は、睡眠中に行われる体の修復や疲労回復が十分行われなくなりホルモンバランスの乱れを引き起こしやすくなります。

そのため夜更かしせず早めに寝る習慣をつけ、よく体を休めるようにしましょう。

栄養バランスのよい食事を取る

加工食品に頼りがちな食生活では、添加物が多く必要な栄養素を十分取ることが難しくなりホルモンバランスにも影響が出やすくなります。

とくに女性ホルモンの分泌を整えるためのメニューではイソフラボンを含む大豆製品と、ビタミンB6を含むマグロなどを適度に摂ることがおすすめです。

ストレスを解消しリラックスする

脳の指令により女性ホルモンは分泌されるため、脳が強いストレスを受けていると指令を出しにくい状態になってしまいます。

そのため日頃から運動や趣味などで健康的にストレス発散し、緊張から解放されたゆったり過ごすリラックスタイムを作りましょう。

乳腺へ刺激を与えるマッサージをプロに行ってもらう方法があります

内側からのケアだけで女性ホルモンの分泌を促進し安定させるだけではなく、外側からのケアも合わせて行いましょう。

その方法にはバストへのマッサージがありますが、サロンでプロのスタッフに行ってもらう方法が効率的です。

オールハンド育乳マッサージは、バストを直接揉みほぐすことで乳腺を刺激しバストアップを目指します。

加えてバストの周辺の肩や背中、脇の下、二の腕などの部分まで揉みほぐし、柔らかくなったお肉をバストの方へ流すため、さらなる胸の大きさアップが期待できます。

お肉が流れたことにより、背中や二の腕周りがすっきりとし、ボディラインが整うことで、これまでより美しく服を着こなせるでしょう。

バストを直接マッサージする方法ですが、女性スタッフが個室にて行うためリラックスして施術を受けられます。

またバストアップだけではなく、日頃のデスクワークなどで硬くなった背中や肩のこりをほぐすことで体の動かしやすさや頭痛の改善にも役立つのです。

事前のカウンセリングではどのようなバストになりたいかを相談することができるため、具体的な理想のバストがある時は詳しく伝えておくことで、その希望に合わせた最適な施術の提供が期待できます。

(まとめ)胸の大きさは乳腺の働きで左右されるの?

1.乳腺は胸の大きさに関係すると考えられています

乳腺の形成と発達を促す2種類の女性ホルモンの分泌を整えることが胸の大きさのアップに役立ちます。

そのため生活習慣に気をつけてホルモン分泌が乱れないようにしましょう。

またプロの施術で乳腺を刺激し、バストアップを目指す方法もあります。

2.女性ホルモンの分泌がスムーズになるとバストアップにつながります

乳腺がつくられ発達することがバストアップにつながりますが、それに関係しているものが女性ホルモンです。

女性ホルモンは2種類がバランスを取って分泌されており、正常なバランスで分泌されていることで乳腺の形成と発達に役立ちます。

3.デリケートな女性ホルモンの分泌は生活習慣改善で整えましょう

乳腺の形成と発達のために、生活習慣を整えて女性ホルモンの分泌をスムーズにしましょう。

そのためには日頃から十分な睡眠や栄養バランスのよい食事、ストレス発散してリラックスすることがおすすめです。

4.乳腺へ刺激を与えるマッサージをプロに行ってもらう方法があります

プロの手で外側からの乳腺ケアを行い胸の大きさをアップさせる方法に、オールハンド育乳マッサージがあります。

この方法はバスト周りまで揉みほぐされるため、お肉を流すことでのバストアップも期待できるのです。