バストサイズや形を維持したい時は生活習慣に気を付けましょう


バストの大きさやきれいな形を維持したい時は、日頃の生活習慣を振り返り改善しましょう。
そのためにはまず正しい姿勢にし、バストを支える大胸筋を鍛えることがおすすめです。

そして寝ている間は起きている時とバストに対して重力のかかり方が違うことから、ナイトブラを着用してバストの大きさや形の維持をサポートしましょう。

姿勢を正し、筋肉が衰えない生活習慣を心がけましょう

毎日の生活の中でさまざまな要素がバストの大きさや形の維持に関わっています。
何気なく過ごしている時間の積み重ねでバストのたるみや形の崩れを招いてしまうとすれば、恐ろしいことではないでしょうか。

そこで日頃から気にしておきたい生活習慣をご紹介します。

正しい姿勢で過ごす

正しい姿勢というと胸を張った姿勢をイメージする方もいるのではないでしょうか。
しかし正しい姿勢は猫背や無理に反ることのない姿勢で、腰から背中がまっすぐになっている状態です。

デスクワークでパソコンを使った作業をする時間が長い場合、知らないうちに猫背になっていることがあり、スマホを長時間使うことの多い場合もいつの間にか姿勢が悪くなっている時があります。

たとえば猫背になっているとバストが圧迫されてうまく血液が流れにくくなり、十分な栄養素が渡りづらくなってバストのたるみに結びつくことがあるのです。

バストを支える筋肉を衰えさせない

筋肉は使わなくなると次第に細くなっていくため、バストを支える大胸筋は定期的にトレーニングして衰えさせないようにしましょう。
わざわざジムへ出かけて長時間激しい運動をしなくても、空いた時間で手のひらを強く押し合わせるようなエクササイズを続けてみてはいかがでしょうか。

寝ている時のバストケアも怠らないようにしましょう


寝る時にブラジャーを外すことがよいとも言われてきましたが、研究が進んだ結果、実は睡眠時もブラジャーを着けた方がよいということが分かっています。
しかし注意することは日中とは別の、ナイトブラを使用することがポイントです。

ナイトブラは眠る時の使用が前提でつくられているため、起きている状態とは違ったバストのサポートを考慮して設計してあるのです。
たとえば寝ている間に必ず起きる行動の一つに寝返りがあり、たとえ寝返りを何度も打ったとしてもバストが大きく動いてしまわないようになっています。

睡眠は何時間も取るものなので、大きく動いた状態で何もサポートされていないと皮膚が伸びやすくなり、サイズや形の崩れを起こす可能性があります。
それからナイトブラの着用だけでなく眠る姿勢への配慮もポイントで、胸がつぶされやすいうつ伏せ寝は避けることをおすすめします。

ほかにも毎日同じ方向の横向きで眠るとバストが流れてたるみやすくなりますが、寝ている間の姿勢を固定することは難しく、寝づらくなってしまいます。
ある程度寝方を意識するようにして、ナイトブラの着用を習慣づけましょう。

きれいな形やサイズをしっかり維持するにはプロの施術がおすすめです

毎日ご自分で丁寧なケアをしてバストの大きさや形を維持していても、時には限界を感じることもあります。
それにもっとサイズアップをしたい、また希望の形により近づきたいとお考えの場合であれば、プロにお任せするのもよいでしょう。

育乳マッサージサロンでは、バストについてのお悩み改善を目指した施術が行われているので、よりご希望のバストに近づくことが期待できます。
その中でもオールハンドでの育乳マッサージを行うサロンの場合、人の手で優しく丁寧にケアしてもらえることから、育乳マッサージは初めてという方でも安心して施術が受けられるでしょう。

まず事前に行われるカウンセリングで、バストのサイズ・形の維持やサイズアップなどについてのご希望をしっかりと伝えておくことがおすすめです。
サロンスタッフはよりお客様のご希望に近づくための努力をしているため、小さなことでも話しておいた方が満足度の高い施術になります。

(まとめ)バストの大きさや形を維持する方法は?

1.バストサイズや形を維持したい時は生活習慣に気を付けましょう

普段の生活習慣の改善が、バストの大きさときれいな形の維持につながります。

まず正しい姿勢で過ごし、大胸筋を鍛え、寝る時にはナイトブラを着用してバストを支えましょう。

2.姿勢を正し、筋肉が衰えない生活習慣を心がけましょう

毎日の生活習慣の積み重ねがバストのサイズや形の維持に関わってくるので、姿勢や運動内容に配慮しましょう。

普段の姿勢は猫背や反り気味になっていないか、バストを支える大胸筋を鍛えるトレーニングは行っているか気にかけることがおすすめです。

3.寝ている時のバストケアも怠らないようにしましょう

寝る時にナイトブラを付けると、バストの大きさやサイズの維持に役立つと言われています。

日中着けているブラジャーは起きた姿勢向けにつくられているため、寝る時に十分なサポートは難しいので、睡眠用にナイトブラをおすすめします。

4.きれいな形やサイズをしっかり維持するにはプロの施術がおすすめです

ご自分でバストサイズや形の維持に限界を感じてきた場合、プロに相談してみましょう。

オールハンド育乳マッサージは優しく人の手で施術を行うため安心感が高く、カウンセリングでしっかりと希望を尋ねてくれるので理想のバストを目指すことができます。