ウォーキングは垂れる胸になりにくい有酸素運動の1つです


ジョギングや縄跳びなどの有酸素運動はダイエットには効果的です。

しかしバストを激しく揺らしてしまうため、垂れる胸の原因になることもあります。
そこで胸を垂れさせないためには、胸の揺れが少ないウォーキングがおすすめです。

ただウォーキングも胸の揺れがない訳ではないため、スポーツブラを着用し運動を行うように心がけましょう。
さらにウォーキングは、ダイエットだけでなくバストアップ効果も期待できます。

バストが揺れにくいウォーキングがおすすめです

ジョギングや縄跳び、ダンスなどの有酸素運動は健康的なダイエットを行うためには効果的です。

ただ激しい運動だとバストが揺れてしまい、垂れる原因になってしまいます。
ダイエットを行っても垂れる胸にならないためには、バストの揺れが少ない運動を選ぶことが大切です。

バストの揺れが少ない有酸素運動の1つがウォーキングです。
それではウォーキングを行う上で垂れる胸にならないための歩き方を紹介しましょう。

基本の姿勢

ウォーキングをする前に、まずは正しい姿勢を身につけましょう。
以下の3点を意識してみてください。

  1. 胸をしっかり張り、お腹をへこますように姿勢を保ってください
  2. あごを引き、遠くにまっすぐ目線をおきます
  3. 耳・肩・脚の付け根・くるぶしが一直線になるように立ちましょう
歩き方

基本の姿勢をしっかり維持しながら、腕を大きく後ろに振るように意識します。
腕を大きく後ろに引くことで、肩甲骨を動かし、バストアップに必要な筋肉を鍛えることができます。

タイミング

仕事などで忙しく時間的に余裕がない場合は、通勤中など意識して多めに歩くことやエレバーターを使わずに階段を使うなど、日常生活で運動を心がけるようにしましょう。

スポーツブラを着用することがベストです


ウォーキングはバストが激しく揺れる運動ではありません。

しかしわずかでもバストが揺れてしまうのです。
揺れによって、クーパー靭帯が損傷を受けて胸が垂れることにつながります。
そのためバストを極力揺らさないためにもスポーツブラを着用することがベストです。

スポーツブラは7つのポイントに注意して選ぶようにしましょう。

  • ストラップが太い
  • フルカップでバスト全体がしっかり収まる
  • ストラップが背中でクロスしている
  • 脇の位置が高く、幅が太い
  • 汗を乾かしやすい素材を使用している
  • 激しい運動をしてもズレない
  • 動きやすい素材を使っている

スポーツブラでしっかりバストを固定することで、胸が垂れることを予防して綺麗なバストを保つことができるでしょう。

スポーツブラには、アンダーウエアタイプとトレーニングウエアタイプがあります。
自分にあったタイプのスポーツブラを選んで着用するようにしてください。

ウォーキングは、バストアップ効果も期待できます

ウォーキングがバストアップに効果的な理由は3つあります。

大胸筋や僧帽筋が鍛えられる

ウォーキングのときに肩甲骨を動かすように行うと、大胸筋や僧帽筋を鍛えることができます。

大胸筋はバストを支えるベースになるため、この筋肉が衰えると垂れる胸になりやすいです。
僧帽筋は、綺麗な姿勢を保つために重要な役割をします。
そのためこの筋肉が衰えると、姿勢が悪くなりバストが下向きになりやすくなるのです。

この2つの筋肉を鍛えることで垂れないバストを作ることができるでしょう。

血行やリンパの流れが良くなる

ウォーキングで身体を動かすことによって、血行やリンパの流れを促します。

血行が良くなれば、栄養をしっかり運ばれるようになり、さらには老廃物も排出されやすくなるでしょう。

ストレス解消

適度な運動はストレス解消効果が期待できます。

ストレスは、ホルモンバランスを崩し、肌荒れや体調不良の原因になると言われています。
また女性ホルモンの分泌を抑制する可能性もあるため、ストレスを解消することは大切です。

バストアップのためにはマッサージもおすすめです

ウォーキングによるバストアップ効果をアップさせるためには、バストマッサージもおすすめです。

バストアップマッサージは、バストにハリを与え肩凝りの改善も期待できます。
バスト専用のサロンなどで、バストアップマッサージの施術を検討してみてもよいかもしれません。

(まとめ)ウォーキングで胸が垂れるのは本当?

1.ウォーキングは垂れる胸になりにくい有酸素運動の1つです

有酸素運動でダイエットするためには、ウォーキングがおすすめです。

ウォーキングはバストの揺れが少なく、バストが垂れにくい運動の1つです。
さらにウォーキングはバストアップ効果も期待できます。

2.バストが揺れにくいウォーキングがおすすめです

ウォーキングは、バストが垂れにくい運動です。

綺麗な姿勢を保ち、大きく腕を振って歩くように心がけましょう。
時間的余裕がない場合は、日常生活でウォーキングを取り入れるように意識しましょう。

3.スポーツブラを着用することがベストです

バストを極力揺らさないためには、スポーツブラを着用することがベストです。

スポーツブラはバストをしっかり固定し、素材も運動に向いたものを選ぶようにしましょう。
自分に合ったスポーツブラを着用することで、垂れる胸を予防することにつながります。

4.ウォーキングは、バストアップ効果も期待できます

ウォーキングにはバストアップに役立つ効果が期待できます。

具体的には大胸筋などを鍛える・血流などが良くなる・ストレス解消につながる、の3つです。
バストアップ効果をさらに高めるために、プロのマッサージの施術も利用してみましょう。