体にぴったりの下着を選ぶにはバストのどこを測るかというとトップとアンダーです


ブラジャーを選ぶ時に必要なデータは、バストのトップとアンダーのサイズです。

トップとはバストの最も膨らみの高い部分で、アンダーは膨らみ始めの部分のことを指しており、トップを測る時は下着を着けたように持ち上げて測りましょう。

体に合う下着を着けるメリットは、バストのサイズや形の維持がしやすいことがあり、サロンで育乳マッサージを受けた時の変化もキープしやすくなります。

トップとアンダーを正しく測ってブラジャーを購入しましょう

ブラジャー選びに欠かせないことはトップバストとアンダーバストを正確に測ることですが、ただ下着を外した状態で測れば良いわけではありません。

まずトップバストを測る時は普段ブラジャーを着けているようにバストを持ち上げ、最もふくらみが高くなる部分を測ります。

もし何も付けない状態では測りづらければ、お持ちの下着の中で一番肌なじみが良い物を付けて測りましょう。

そしてアンダーバストはふくらみの始まりを測りますが、メジャーが水平にあてられているかどうかを鏡の前に立って確認しながら行います。

こうすることによりご自分でも正しくトップとアンダーを計測できますが、きちんと計測できているか不安な場合や測りづらい時には、ショップに出かけてスタッフに計測をお願いしましょう。

また専門店で計測してもらうとサイズに合った下着を紹介してもらいやすいほか、着用感の好みなども考慮した商品を提案してもらえるメリットがあります。

それに年齢によって体に合う下着は変化してくるので、定期的にバストサイズの計測をしておきましょう。

生活習慣も改善するとバストアップのサポートにつながります


まず見直しておきたいポイントはブラジャーの付け方で、これが間違っているとせっかくバストに合った下着を購入してもバストップの役に立たなくなってしまいます。

正しいブラジャーの付け方とは、初めに前に少しかがむようにしてバストをカップへ収めてホックを留めたあと、カップの中に手を入れて下からバストを持ち上げ下のラインの中に入れます。

次に脇や背中のはみ出た部分のお肉をカップの方へ寄せてきましょう。

それから日頃の姿勢もバストアップに関わりがあるため、良い姿勢で過ごすことが大切です。

良い姿勢とは背中から腰がスッとまっすぐになっている状態で、下着を正しく着けたバストをきれいに見せるだけでなく、血行が良くなり栄養や女性ホルモンの分泌をスムーズにしやすくなることでバストアップに役立ちます。

また血行促進については適度な運動を定期的に行うこともおすすめなので、休日や空き時間を使って気持ちよく体を動かしましょう。

体に合う下着と育乳マッサージでさらなるバストアップを目指しましょう

バストのどこを測ると体に合った下着を購入できるかが分かり、ご自分に最適のブラジャーを見つけられたら、サロンで受ける育乳マッサージの成果も維持しやすくなるのではないでしょうか。

またオールハンド育乳マッサージを定期的に受けることでバストアップが期待できるため、バストサイズの変化に合わせて再び正しくバストを計測することが必要です。

正しく測ってその時の体にちょうど良い下着を用意するようにしましょう。

もしご自分でバストに下着が合っているか判断しづらい時は、施術前のカウンセリングでスタッフへのご相談がおすすめです。

その上で気持ちよくオールハンド育乳マッサージを受けることができれば、不安が軽くなりリラックスタイムを楽しむことにもつながります。

オールハンド育乳マッサージはバストアップだけでなく左右の大きさを整えたりハリや弾力アップを目指したりといった、理想のバストに近づくための施術をきめ細かく行っているため、理想のバストを事前に詳しく伝えておくこともおすすめです。

(まとめ)体に合う下着をつけるにはバストのどこを測るの?

1.体にぴったりの下着を選ぶにはバストのどこを測るかと言うとトップとアンダーです

バストはどこを測ると正しいかと言うと、バストのトップとアンダーで、トップはバストの最も高い部分でアンダーはふくらみの始めです。

体に合う下着はサイズや形をキープしやすく、サロンで育乳マッサージを受けた成果の維持しやすいメリットがあります。

2.トップとアンダーを正しく測ってブラジャーを購入しましょう

バストサイズを測る時は、バストのふくらみで最も高い部分がトップ、ふくらみの始めの部分がアンダーになります。

ご自分で測ることもできますが、ショップでスタッフに測ってもらっても構いませんが、正しく測ったサイズに基づいた下着を購入しましょう。

3.生活習慣も改善するとバストアップのサポートにつながります

正しいブラジャーの付け方はバストアップを妨げにくくきれいに見せるメリットもあります。

カップにバストが収まるように付け、脇や背中のお肉もカップへ流すようにします。

また良い姿勢や運動を日頃から心がけることで血行促進しバストアップに役立ちます。

4.体に合う下着と育乳マッサージでさらなるバストアップを目指しましょう

ご自分に最適な下着を見つけたら、オールハンド育乳マッサージの成果を維持しやすくなるはずです。

定期的に育乳マッサージを受けるとバストアップが期待されるため、こまめに計測してその時に合う下着の用意をおすすめします。