バストは何歳まで成長するとは決まっておらず成長には個人差があります


女性のバストは思春期の少し前から成長し始め、24~26歳頃に落ち着くと言われています。
しかし成長が止まるわけではなく、乳腺に発達を促すことでバストアップが期待できるため、女性ホルモンの分泌がスムーズに行われることがポイントです。

女性ホルモンの分泌はとてもデリケートなので、十分な睡眠や栄養バランスの取れた食事、適度なストレス発散など健康的な生活を送ることがおすすめです。
またオールハンド育乳マッサージを受けて直接乳腺を刺激し発達を促すバストアップ方法もあります。

バストが成長して大人の形になった後も成長する可能性があります

女性は思春期になると女性ホルモンの分泌がさかんになり、体つきが女性らしく変化する中でバストも成長していきます。
バストがふくらみ始めるのは思春期がスタートする1年ほど前からで、次第にふくらんでいき、24~26歳頃になると大人のバストになり落ち着くと言われています。

成長が落ち着くとそれまで発達していた乳腺が退化していくので、加齢と共にバストが垂れたりサイズダウンしたりすることが出てきます。
しかし乳腺が発達することでバストが成長していったことから、大人のバストになったあとも乳腺の発達を促すことでバストアップは期待できると言えます。

ではどうすれば乳腺の発達が期待できるかと言うと、女性ホルモンのバランスが大切で、スムーズに分泌されるように生活習慣を整えることがおすすめです。
女性ホルモンの分泌はバストの成長以外にもあらゆる働きを促すためには欠かせない働きのため、普段から健康的な生活習慣を心がけて女性ホルモンのバランスが乱れないようにしましょう。

女性ホルモンの分泌が安定しやすい生活を送りましょう


安定した女性ホルモンの分泌には普段の生活習慣が健康的であることは欠かせません。
忙しい毎日を送る中で次のポイントを確認し、バストアップのためにも改善しましょう。

規則正しい生活を送る

朝起きて夜寝ることは質の良い睡眠を取ることにもつながり、十分な睡眠は身体の調子を整えるのに役に立つため規則正しく毎日を送りましょう。
忙しいとどうしても夜更かししがちですが、12時までには眠るようにし身体を良く休めることがおすすめです。

栄養バランスを偏らせない

食事を取る時間の確保も難しいくらい忙しい方は、食事を抜いたり単品で済ませたりすることもあるでしょう。

しかし食事では炭水化物や脂質だけでなく、たんぱく質・ビタミン・ミネラルなどあらゆる栄養素をバランスよく摂ることが必要です。
暴飲暴食を控え、単品になりそうな時はサラダを加えるなど工夫をしましょう。

ストレスをためすぎない

ストレスがたまると女性ホルモンの分泌を乱しやすいと言われるので、ストレス発散を適度に行うこともポイントです。
ストレス解消法としては、適度な運動や趣味を楽しむことなど、健康的な内容にすると継続しやすく女性ホルモンのバランスを整えやすくなります。

大人になってから積極的にバストアップをするには育乳マッサージがおすすめです

オールハンド育乳マッサージでは、女性スタッフが直接バストのマッサージを行って乳腺を刺激し発達を促します。
それだけでなくバスト周りの背中や脇の下、二の腕などの部分も丁寧に揉みもぐし、硬くなったお肉を柔らかくしてバストの方へと流していくので、さらなるバストアップが望めます。

それにオールハンド育乳マッサージは人の手によって行われるので優しく安心感があることも特徴です。
ご自分で生活習慣の改善などセルフケアを行うこともバストアップにはおすすめですが、定期的にサロンで育乳マッサージを受けると理想のバストの実現や維持がしやすくなります。

それだけでなくセルフケアよりも短い期間でバストアップを望めるメリットもあり、コンプレックスの解消にもおすすめです。
施術の前にはカウンセリングも行われるので、その時に具体的なバストアップのご希望や理想の形などを詳しく伝えておきましょう。

よりご自分に合った施術内容を提案してもらえることで、一層理想に近いバストアップが目指せます。

(まとめ)バストは何歳まで成長するの?

1.バストは何歳まで成長するとは決まっておらず成長には個人差があります

思春期の頃から女性はバストがふくらみ始めて24~26歳で落ち着きますが、乳腺の発達を促すことでバストアップが期待できます。

そのためには女性ホルモンの安定した分泌が必要なので、健康的な生活を送りましょう。

2.バストが成長して大人の形になった後も成長する可能性があります

思春期の少し前からバストはふくらみ始めて24~26歳頃に落ち着きます。

しかしその後も乳腺の発達を促すことでバストアップが期待できることから、関わりのある女性ホルモンの分泌が乱れないようにしましょう。

3.女性ホルモンの分泌が安定しやすい生活を送りましょう

生活習慣を整えることは、安定した女性ホルモンの分泌にもつながるので規則正しい生活を送るために、夜更かしせず早めに寝るようにしましょう。

食事は栄養バランスに配慮してストレスを適度に発散することがおすすめです。

4.大人になってから積極的にバストアップをするには育乳マッサージがおすすめです

女性スタッフが直接バストをマッサージして乳腺を刺激する、オールハンド育乳マッサージではバストアップが目指せます。

さらに背中・二の腕・脇の下のお肉も揉みほぐしてバストの方へ導くことでより一層のバストアップが望めます。