サイズを知るにはトップバスト-アンダーバストの計算でまずカップ数を割り出します


ブラジャーのサイズを知るために、まずはカップ数を出します。
カップ数の計算は、トップバストからアンダーバストを引いた数字です。

ただし適切な方法でトップバストやアンダーバストの数値を出す必要があります。

そしてカップ数を出したら、そこにアンダーの数値を組み合わせます。
自分では正確に測ることが難しい方は、下着の専門店などのスタッフに計測してもらうとよいです。

カップ数を出すためにはトップバストとアンダーバストを測ります

自分のバストを守るためには体型に合ったブラジャーを付けるとよいです。
サイズを知るためには、まずカップ数を知る必要があります。

カップ数は、トップバスト-アンダーバストで割り出すことが可能です。
ただこの計算をするためにはトップバストと、アンダーバストの正確な数値を知る必要があります。

トップバストとはバストのふくらみの一番てっぺんです。
ただメジャーなどで測る時には、そのままではいけません。

ブラジャーを着用した時と同じく、バストが持ち上がった状態で測るのがよいと言われているのです。

そのためバストを持ち上げて、測るようにしましょう。
ただ少し垂れ気味になっているバストの場合は、自分の中で一番着け心地がよいブラジャーを着用して計測しましょう。

実際に自分の手で持ち上げた状態に近くなるからです。

一方アンダーバストは、バストのふくらみのすぐ下です。
そこにメジャーを水平に当てて測りましょう。

鏡に対して横向きになり、本当に水平となっているかどうかを確かめてください。

このように正しいトップとアンダーのサイズを出してから計算し、自分に合ったカップサイズをチェックしましょう。

カップ数を測ったら互換表をチェックしましょう


カップ数を測ったら今度は互換表をチェックしましょう。
たとえばトップとアンダーバストの差を計算した時、約10センチならAカップとなります。

Aカップでトップバストが85なら、ブラサイズはA75という風に数字を当てはめるだけで、ブラサイズがわかる互換表があるのです。

ただし互換表から導き出されたブラサイズなどは、目安と考えておきましょう。
ブラジャーのデザインや体型によって変わることがあるからです。

そのため互換表から導き出されたサイズを参考にしても、違和感が生じる可能性があるので注意が必要です。

それでもある程度の目安や基準となるので利用した方がよいでしょう。

しかし自分でカップ数を測るのが難しいという人もいるかもしれません。
その場合、下着専門店などへ行き、店員さんに測ってもらう方法もあります。

自分のバストサイズに合っていないブラジャーを着用するとさまざまなトラブルにつながる場合があります。

そうならないよう、一度はプロに測ってもらい、なおかつ自分でも測ってみることで、より適切なサイズのブラジャーを選ぶことが期待できるのです。

適切なブラジャーを選ばないとトラブルにつながる可能性があります

バストサイズやカップ数の計算し適切なブラジャーを選ばないと、さまざまなトラブルにつながることが考えられます。

本来のバストのサイズより小さなブラジャーを着用している人は注意が必要です。

ブラジャーでバストを押しつぶす形となりますから、乳腺などのバストの組織を傷つける恐れが出てきます。

乳腺が発達しなければ、バストも育たないことが考えられるためです。
さらに血液循環についても悪影響を与える恐れがあります。

バストを育てるためには、女性ホルモンや栄養分が十分に運ばれる必要があります。
それを運んでいるのが血液です。

しかし小さなブラジャーにより、血液が停滞することで、十分に栄養や女性ホルモンが運ばれにくくなる可能性も出てきます。

逆に大きなブラジャーを着用するのも問題があると言われています。
大きいブラジャーの場合、固定する力が不足するため、バストを支えているクーパー靭帯などの組織に負荷を与える恐れがあるのです。

さらにカップ数などが適切でなければ、バストの重みによって肩紐が肩に食い込むことになります。

そのため肩がこると言われているのです。
加齢や生活習慣により、体型は変化していきます。

長期間ブラジャーのサイズを測らず、昔のままのサイズを購入している人はまず、サイズを計測し直すところから始めてみましょう。

(まとめ)バストに合うブラジャーサイズを出す計算方法とは?

1. サイズを知るにはトップバスト-アンダーバストの計算でまずカップ数を割り出します

トップバストからアンダーバストの数値を計算で引くとカップ数が出ます。
カップサイズと、アンダーバストを組み合わせると、バストに合ったブラジャーサイズを導き出せるのです。

2.カップ数を出すためにはトップバストとアンダーバストを測ります

バストに適したブラジャーをするには、まずカップ数を出します。
カップ数の計算はトップバスト-アンダーバストです。
トップバストはバストのふくらみの一番上で、アンダーバストはバストのふくらみのすぐ下です。

3.カップ数を測ったら互換表をチェックしましょう

カップ数を出して、互換表に照らし合わせることで、適切なブラサイズをチェックできます。

ただしあくまで目安であり、ブラジャーのデザインや、体系でも多少誤差が生じるので、注意しましょう。

4.適切なブラジャーを選ばないとトラブルにつながる可能性があります

適切なブラジャーを選ばなければトラブルにつながるので注意しましょう。

小さなブラジャーなら、バストが潰れる原因につながりますし、血流の悪化も無視できません。

一方大きなサイズだと下垂や型崩れにつながる可能性があります。