老廃物があるとバストに栄養分や女性ホルモンが届きづらくなるためです


周りに老廃物が溜まるとバストが硬くなったり小さくなったりすると言われています。
さらに血流やリンパの流れにも悪影響が出るため、バストを大きくするために必要な栄養分や女性ホルモンが届きづらくなることも考えられるのです。

また血流が悪くなると筋肉がこってしまうので、バストが硬くなる原因のひとつになります。
このような理由から、理想のバストを作るために老廃物は邪魔なので、流す必要があると言えるでしょう。

老廃物が周辺に溜まるとバストが硬くなります

大きくする、カップ数を維持したいならバスト周辺のスムーズな血流やリンパの流れを保ち老廃物が溜まらないような対策が必要です。
周辺に老廃物が溜まったりするとバストは硬くなるため、大きくならないだけではなく、小さくなる場合もあります。

また血流やリンパの流れが悪くなると、栄養分や女性ホルモンがバストへ十分に届きづらくなりますし、老廃物を運び出すという面でも悪影響が出て来ます。
ほかにもバストが硬いのは筋肉のこりも関係して来ます。

たとえば肩甲骨周辺の筋肉が凝り固まるとバストが引っ張られる状態となるため、固くなってしまうことが考えられるのです。
バストは形やカップ数ばかりに意識が向きがちですが、柔らかさも魅力の一つとして考えられるでしょう。

もちろん固くなれば形も大きさも萎縮するのでよいことは無いと言えます。
そのため美しいバストを維持したいなら、まずは血流やリンパの流れを良くし、老廃物を運び出しやすい状態を作ることが大切と言えるでしょう。

老廃物を流したいならバストマッサージが有効と言えます


バストから老廃物を出しやすい状態を作りたいならバストマッサージが対策の一つになるでしょう。
老廃物を流すためには、リンパや血流がスムーズでなければいけないと言われているのでバストマッサージは効果的と言われているのです。

マッサージをする箇所ですが、脇の下のくぼみや、鎖骨の周辺がよいでしょう。
このあたりにリンパ節が位置しているからです。

リンパ節はフィルターのような役割を持っており、この部分で細菌などを取り除く役目を持っています。
ただリンパ節の機能が弱いとリンパの流れ全体に影響をもたらします。

鎖骨のリンパ節は全身のリンパ管の出入り口となっているため、流れが悪いとリンパの流れ全体に悪影響を与えることが考えられます。
そのため鎖骨にあるリンパ節周辺をマッサージすることで、リンパの流れ全体によい影響を与えることができるでしょう。

またマッサージをすればリンパだけではなく血流にもよい影響が出ます。
血流がスムーズになることで、バストの発達に影響を与える女性ホルモンや栄養分が届きやすくなると考えられるのです。

運動不足に注意し健康的な生活を送ることも大切です

バストの老廃物を取り除くには、バストマッサージは対策の一つとして有効と言えるでしょう。
ただ日頃から血流やリンパの流れが悪くならないよう、健康的な生活を送ることも大切です。

たとえば定期的に適度な運動をするのはおすすめです。
クーパー靭帯が伸びたり切れたりしてしまうレベルの激しい運動は問題ですが、腕立て伏せなどで大胸筋を鍛えられればバストの形を維持するのに役立ちます。

ほかにも運動不足となれば血流も悪くなり老廃物が流れづらい体となる原因の一つになりかねません。
そうなると理想のバストから遠ざかる可能性があります。

また睡眠不足など不規則な生活などを繰り返していれば、ストレスが溜まって自律神経に影響が出てしまいます。
そうなると女性ホルモンの分泌や血流にも悪影響がでてくるので注意しましょう。

規則正しい生活を心がけ、定期的にマッサージを行い、老廃物が体外へ排出されやすい体を作って行くことが大切なのです。
自分で行うのが大変なら、オールハンドでのバストマッサージを行う専門店を利用するとよいでしょう。

プロによる施術ですから、より効率的にリンパや血流をスムーズにする期待ができます。

(まとめ)バストの周りに老廃物が溜まると何が駄目なの?

1.老廃物があるとバストに栄養分や女性ホルモンが届きづらくなるためです

バスト周辺の老廃物により血流やリンパの流れが悪くなることで、バストが硬くなることにつながります。

また血流などが悪くなれば、筋肉がこるのでバストも固くなりがちになるのです。
そのため老廃物を流す必要があります。

2.老廃物が周辺に溜まるとバストが硬くなります

血流やリンパの流れが老廃物で停滞するとバストが硬くなるなど悪影響が出て来ます。

バストアップのために必要な女性ホルモンが届きづらくなり、老廃物を除去しづらくなるのです。
筋肉もかたくなりサイズダウンや形に影響があるので良くないでしょう。

3.老廃物を流したいならバストマッサージが有効と言えます

老廃物を出したいなら、バストマッサージを行い血流やリンパの流れを良くするのが対策の1つになります。

とくにポイントはリンパの出入り口となる鎖骨のリンパ節です。
そこをマッサージすることで老廃物を流しやすくなると言われています。

4.運動不足に注意し健康的な生活を送ることも大切です

日頃から規則正しい生活を行うことも大切です。

激しい運動をするとバストを支えるクーパー靭帯が伸びたり、切れたりすることも考えられるので適度な運動をし、健康的な血流を保ちましょう。
不規則な生活は自律神経や女性ホルモンの分泌にも悪いです。