バスト上部のボリュームダウンは加齢などのよる大胸筋や乳腺の衰退などが原因です


バストの下垂や形崩れは、段階を経て徐々に進行していきます。その第一段階とされるのが、バスト上部のボリュームダウンです。

バスト上部のデコルテが骨ばってきたと感じたら、バスト下垂が始まっているサインです。バスト上部のボリュームダウンは、加齢による大胸筋の衰えや女性ホルモンの分泌量減少による乳腺の衰退などが原因と考えられます。

大胸筋を鍛えるエクササイズなど、日常生活でできるバストアップ法を取り入れてみましょう。

バストの下垂はまず上部のボリュームダウンから始まります

年齢を重ねるにつれて、バストの下垂は段階を経て進んでいきます。まずバスト上部やデコルテのバストが削げて、ボリュームダウンするところから下垂は始まるのです。

次にバスト下部のラインが崩れてたわみ、乳頭が下向きになります。そして最終的には、バストの脂肪が脇や背中、お腹など外側へと流れしまいます。
その結果左右のバストが離れて谷間が消失し、バストの位置がかなり下がってしまうのです。

体重が減っていないのに、バスト上部のボリュームがなくなりデコルテの骨がうっすら見えてくるなど骨ばってくると感じたら、バストの下垂が始まっているサインだとも言えます。これ以外にも下垂が進行しているというサインがあります。

・バスト下部の輪郭とお腹との境目であるバージスラインがぼやけてはっきりしない
・乳頭が下を向いている

また、今まで使用していたブラジャーについても、ふと見るとカップの上部に隙間ができてしまっているという場合もあるでしょう。それは、バスト上部のボリュームが失われ、下がってきているからなのです。

バスト上部のボリュームダウンは加齢や急激な体重の増減などが原因です


バスト上部のボリュームダウンが始まる原因はさまざまなことが考えられます。まず、加齢による大胸筋の衰えや女性ホルモン分泌量の減少などが挙げられます。

年齢を重ねると、バストの土台となっている大胸筋が衰えて、重たい乳房を支えきれなくなり、重力に負けてバストが徐々に下がり始めるのです。バストの張りや弾力をつくる乳腺という組織は、女性ホルモンの分泌により発達します。

しかし、年齢とともに女性ホルモンの分泌量が徐々に減り、乳腺も衰えてくるので、バストはハリを失い下垂が始まってしまうのです。

また、女性のライフステージの中で妊娠、出産を経験すると女性ホルモン量の増減により、バストの大きさが短期間で急激に変わります。すると、バストを支えるクーパー靭帯という組織が伸び切ったり、切れたりしてバストが支えを失い、垂れやすくなるのです。

これはダイエットを繰り返した時の急激な体重の増減でも同じことが言えます。

バストを支える機能のない下着の着用もクーパー靭帯を傷める原因となりえます。他にも猫背などの前傾姿勢も、バスト周りの血流が悪くし、バストの発達を阻害するため下垂につながるとされているのです。

バストアップに良い生活習慣を身につけましょう

バスト上部のボリュームダウンに気づいても、早めにバストアップ対策を採れば、下垂の予防は可能と言えます。まずは、衰えつつある大胸筋を鍛えるエクササイズを取り入れましょう。

大胸筋はバストを支える土台で、鍛えれば下垂の予防につながります。床に胡坐をかいて、両手を胸の前であわせて肘を直角に曲げ、掌で押し合う合掌のポーズや、膝をついた状態での腕立て伏せなどが効果的です。

さらに、ブラを見直してバストをしっかり支え、自身のバストの大きさや形に合ったものに変えましょう。年齢とともにバストの形や大きさは変化します。

定期的にバストサイズを測り、年代に合った機能性のあるブラを選びましょう。寝る時はナイトブラ、運動時はスポーツブラなどTPOにあわせたブラを正しく着用することも大事です。

そして、女性ホルモンの分泌は睡眠中に促されると考えられています。ぐっすり眠れる質の良い睡眠をしっかりとるように生活スタイルを改善しましょう。

また、専用サロンで受けられる育乳マッサージもおすすめです。オールハンドのため、安心して受けることができるでしょう。

マッサージによりリンパや血液の流れを良くして老廃物を流し、栄養分が運ばれやすくする効果が期待できます。栄養分が巡れば、それだけバストアップしやすくなると考えられるのです。

(まとめ)バスト上部のボリュームがなくなるのはどうして?

1.バスト上部のボリュームダウンは加齢などのよる大胸筋や乳腺の衰退などが原因です

バストの上部が削げ落ちるのは、バスト下垂の第一段階であり、放置すると谷間が消失し、さらに形が崩れてしまいます。原因としては、加齢などによる大胸筋や乳腺の衰え、姿勢が悪いなどが挙げられるでしょう。

2.バストの下垂はまず上部のボリュームダウンから始まります

バストの下垂はまず、バスト上部のデコルテのボリュームダウンから始まります。そして、バスト下部がたわんで乳頭が下向き、脂肪が外側に流れて谷間がなくなり、乳頭の位置がかなり下がるという経過をたどります。

3.バスト上部のボリュームダウンは加齢や急激な体重の増減などが原因です

バスト上部のボリュームダウンは、加齢や運動不足による大胸筋の衰えや女性ホルモンの分泌量の減少などが原因です。さらに、バストに合わない支える機能のないブラの着用や姿勢の悪さも関係しています。

4.バストアップに良い生活習慣を身につけましょう

日常生活できるバストアップ法があるので、できることから始めてみましょう。腕立て伏せなどの大胸筋を鍛えるエクササイズや、バストにあった機能性の高いブラの着用、育乳マッサージなどがおすすめです。