バストが老化する原因は、クーパー靭帯の損傷と女性ホルモンの減少です


バストが老化する主な原因となるのは、クーパー靭帯の損傷と女性ホルモンの減少です。クーパー靭帯とはコラーゲン組織の束のことで、バストを支える役割を持っています。

女性ホルモンの「エストロゲン」と「プロゲステロン」には乳腺を育て、バストアップに導いてくれる働きがあります。

クーパー靭帯の劣化と女性ホルモンの減少は、どちらも年齢を重ねれば重ねるほど起こりやすいです。

バストの老化を予防するには、なるべく早いうちから適切なケアを行うことが大切になります。

バストケアをするにはバストが老化する原因を知ることが大切です

バストケアを行う前に大切なのが、バストが老化する原因が何かを正しく理解しておくことです。原因を知らなければ適切な対処法を見つけられないので、知識としてバストが老化する原因を把握しておきましょう。

クーパー靭帯の損傷がバストを老化させる

バストの老化とは、バストがハリを失ったり、垂れ下がったりすることを指します。このような老化の兆しは、バストを支えているクーパー靭帯に損傷が起きた可能性を示しています。

クーパー靭帯はコラーゲンを主成分とした、繊維状の組織のことです。バストが女性らしい丸みを帯びているのは、クーパー靭帯が乳腺と皮膚や筋肉を繋ぐ役割を果たしているからです。

クーパー靭帯にはゴムのような弾力性がありますが、伸び縮みするわけではないので、加齢や強い衝撃のせいで損傷することがあります。一度伸びたり切れたりすると元に戻すことができないため、バストは垂れ下がり、結果的に老化することになります。

女性ホルモンの減少もバストの老化に影響する

クーパー靭帯の他にバストの形やボリュームに関わっているのが、女性ホルモンです。女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンがあり、女性らしい身体をつくったり、乳腺を発達させたりする働きを持っています。

女性ホルモンは年齢を重ねると減少しやすいので、バストの老化を招いてしまうことがあります。

バストの老化を防ぐために生活習慣の見直しをしましょう


バストの老化を少しでも防ぐためには、規則正しい生活習慣を心がけ、現在の生活習慣を見直してみましょう。

健全な生活習慣を送ればバストが若返るというわけではありませんが、老化を進行させないためには生活習慣の改善が必要です。

食生活を見直す

美容と健康のためには、バランスのよい食生活が不可欠です。女性ホルモンの分泌をサポートするには、毎日しっかり3回の食事を取る習慣を身につけましょう。

大豆に多く含まれるイソフラボンは女性ホルモンに似た働きをするため、育乳を目指す方にはおすすめです。他にもタンパク質やビタミンなど、あらゆる栄養素をバランス良く摂取しましょう。

睡眠を見直す

女性ホルモンは睡眠中に分泌量が増えるので、睡眠の質を向上させることも大事です。人間は寝ている間、浅い眠りと深い眠りを交互に繰り返していますが、ホルモンの分泌は深い眠りの時にもっとも多くなります。

寝つきが悪かったり、眠りが浅かったりする方は、なるべくリラックスした状態で眠れるよう環境を整えましょう。部屋の明かりを消し、身体を冷やさないようにするだけでも、眠りやすくなります。

バストアップには育乳マッサージが効果的です

バストの老化を防ぐためのケアは、1日でも早く取り組んだ方が効果を得られやすいです。一時的なバストアップを狙うのではなく、美しいバストが持続するようなケアに取り組みましょう。

プロのエステティシャンによる育乳マッサージは、バストの構造から改善していくバストアップ法です。

背中や二の腕など、バスト周辺の脂肪をバストに集めることによって、自然な形でバストをボリュームアップしてくれます。

バストに悩みを抱える方の多くは、バスト周りのお肉が硬く癒着しているため、バスト本来のボリュームを実感できていません。

育乳マッサージはリンパの流れを改善しながら、バストが育ちやすい環境を整えて、自然で女性らしいバストを目指しています。

(まとめ)バストが老化する原因は何?

1.バストが老化する原因は、クーパー靭帯の損傷と女性ホルモンの減少です

バストが老化する主な原因は、バストを支えるクーパー靭帯の損傷と、バストを育てる女性ホルモンの減少です。

どちらも加齢が関係しているため、なるべく早いうちから適切なバストケアを行う必要があります。

2.バストケアをするにはバストが老化する原因を知ることが大切です

クーパー靭帯の損傷や、女性ホルモンの減少がバストが老化する主な原因です。どちらも加齢が関係しているため、バストの老化は年齢が高くなるほど起こりやすいといえます。

バストが老化する原因を知ることは、バストケアをする上でとても大切です。

3.バストの老化を防ぐために生活習慣の見直しをしましょう

バストの老化を予防するためには、規則正しい生活習慣を身につけることが大切です。

欠食をなくしてバランスのよい食生活を心がけ、深い眠りを得られるよう、睡眠環境を整えましょう。

4.バストアップには育乳マッサージが効果的です

バストの老化対策やバストアップにおすすめなのが、育乳マッサージという方法です。

育乳マッサージはリンパの流れを改善しながら、バストが育ちやすい環境に整えてくれます。

著者情報

佐藤 由加里
プロフィール:バストアップ専門エステサロン「p-Grandi」チーフエステティシャン。アーユルヴェーダに基づいた浄化法マッサージ、医療脱毛・医療痩身・美肌・フェイシャルなどの知識、加圧トレーニングを用いた総合痩身エステの施術などを習得したバストアップの専門家。
⇒プロフィールはこちら