バストアップに効果的なのは栄養バランスのよい食事です


バストアップに効果的な食事を取りたい方は、栄養バランスの取れた食事を心がけましょう。人間の身体は食べ物によってつくられるので、栄養バランスの悪い食事を続けている間はバストアップの効果は期待できません。

バストアップによいといわれる栄養素を適度に取り入れ、欠食や好き嫌いのない食事をするのが理想的です。食事の面だけではなく、生活習慣全般を整えるように意識しましょう。

バストアップに効果的だといわれている栄養素があります

バストアップをしたい方は、バストアップによいといわれる栄養素を食事に取り入れてみましょう。ただし栄養の偏りは美容と健康の大敵なので、バランス良く取り入れることを心がけてください。

バストアップに限らず、この栄養素だけを摂り続けていれば、効果が出るという食べ物や食事はありません。選り好みをせず、栄養バランスのよい食事をするのが、バストアップへの近道です。

イソフラボン

イソフラボンは大豆製品に多く含まれている栄養素で、化粧品やサプリメントに使われることもよくあります。女性からの人気が高いのは、イソフラボンが女性ホルモンの「エストロゲン」と似た働きを持っているからです。

エストロゲンは乳腺細胞を発達させ、ハリのあるバストを育ててくれる女性ホルモンです。ツヤのある肌や髪をつくるなど、女性にとって嬉しい効果が期待できます。

イソフラボンが多く含まれている食べ物は、豆腐・納豆・豆乳・油揚げ・きな粉など、大豆からつくられた食品です。手に入れやすくヘルシーな食べ物なので、毎日の食事に取り入れてみましょう。

タンパク質

肉や魚に含まれているタンパク質も、バストアップに欠かせない栄養素のひとつです。ダイエットのために肉や魚を避ける方もいますが、バストのためには適度に食事に取り入れた方がよいでしょう。

肉や魚からは動物性タンパク質、大豆からは植物性タンパク質が摂取できます。どちらもバランス良く食べるのが望ましいです。

ボロン

あまり耳慣れないボロンという栄養素はミネラルの一種で、キャベツやリンゴなどに多く含まれています。エストロゲンを増やす働きを持っているので、バストアップのために摂取したい栄養素です。

ビタミンE

バストアップするにはバストに栄養を運ぶために、血行を良くする必要があります。アボカドやアーモンドに含まれているビタミンEは、血流を促進する働きがある栄養素です。

食事の後のコーヒーは適量を心がけましょう


コーヒーに含まれているカフェインが、バストアップを妨げるという説があります。カフェインにはさまざまな作用がありますが、そのうちのいくつかの作用がバストの成長を妨げるといわれています。

・覚醒作用で眠りにくくなり、ホルモンの分泌量が減少する
・自律神経の乱れから、ホルモンバランスの乱れを招く
・血管が収縮し、血行不良になる
・利尿作用で栄養素が排出されてしまう

1日3杯以上飲むとカフェインの作用が出やすくなりますが、コーヒーを飲むと必ずバストがサイズダウンするというわけではありません。コーヒーに限らず、どんなに好物でも過度の摂取は控えた方が安心です。

カフェインにはエストロゲンの分泌を促進するという説もあるので、食事の後のコーヒーは適量を楽しむのがよいでしょう。

育乳マッサージでリンパの流れを改善するのもおすすめです

バストアップを目指すなら食事の面だけではなく、リンパの流れを改善することも意識してみてください。プロが施術する育乳マッサージであれば、リンパの流れを良くしながらバストのボリュームアップを目指すことができます。

バストがサイズダウンしてしまうのは、本来バストにあるべきお肉が、背中や肩、二の腕などに流れてしまっているからです。

育乳マッサージでは背中や肩、二の腕などに癒着してしまったお肉をほぐし、バストに移動させて自然な形でバストアップさせます。

マッサージによってリンパの流れが改善されるので、老廃物が取り除かれ、栄養がバストに行き届くようになります。

(まとめ)バストアップに効果的な食事とは?

1.バストアップに効果的なのは栄養バランスのよい食事です

バストアップに効果的なのは、偏りのない栄養バランスが取れた食事です。欠食や好き嫌いが多いと充分な栄養素を取り入れられないので、バストアップは難しくなります。

食事面を含め、規則正しい生活習慣を心がけましょう。

2.バストアップに効果的だといわれている栄養素があります

バストアップによいといわれる栄養素は、イソフラボン・タンパク質・ボロン・ビタミンEなどです。

これらの栄養素を含む食品をバランス良く、日々の食事に取り入れましょう。

3.食事の後のコーヒーは適量を心がけましょう

コーヒーに含まれるカフェインは、バストの発育を妨げる働きと、発育を促す働きの両方を持っているといわれています。

食事の後のコーヒーは適量を楽しむようにしましょう。

4.育乳マッサージでリンパの流れを改善するのもおすすめです

効果的なバストアップは、食事の改善と育乳マッサージの組み合わせです。育乳マッサージではリンパの流れを改善しつつ、背中や二の腕などに流れたお肉をバストに移動させます。

リンパの流れが良くなれば、食事で摂った栄養素がバストに届きやすくなります。