40代になってもバストアップは可能です


40代というよりも女性は何歳になってからもバストアップすることは十分可能です。
バストアップするためには、エストロゲンという女性ホルモンの一種が必要です。

エストロゲンは10代から徐々に分泌するようになって、20歳前後をピークにして徐々に減少します。
40代になると、バストが下垂するなど形も崩れやすくなります。

しかし40代になってもバストケアをきちんと行っていれば大きな崩れを防げます。
プロによるオールハンドでのマッサージを利用するというのもおすすめでしょう。

30代半ばを境にバストの形状が変化します

30代半ばを境にして、バストの形状も大きく変化するといわれているので注意が必要です。
具体的にはバストが下垂し始めて、バージスラインがあいまいになってしまいがちです。

20代と40代の女性を比較すると、バストトップの高さに違いがみられるようになります。
20代の場合、まだバストに張りがあるので肩とひじの中間あたりにバストトップが来ます。

ところがこれが40代になるとこの位置でバストトップをキープするのは難しくなります。
このため若いころと比較すると、バストが下垂しているように思えるわけです。

バストがいったん下垂してしまうと、なかなか元の若いころの状態に戻すのが難しくなります。
だからこそ、普段からのバストケアをしっかり行う必要があります。

40代女性でもしっかりバストケアを日頃から行っていれば、若いころとあまり変わらない美乳を維持できる可能性もあります。
40代半ばから50代にかけて更年期を迎える人が多いです。
このころにはエストロゲンの減少が進みますが、40代前半であれば、まだエストロゲンの分泌も十分あるのでバストアップできる可能性はあります。

バストの型崩れが起きる要因を排除しましょう


30代半ばを境にバストの形状が崩れやすくなりますので注意する必要があります。
しかしバストケアを普段からどのように行っているかによって、型崩れが起こりやすくなるかどうかも変わってきます。

まず注意したいのは、姿勢です。
普段から猫背など姿勢が悪いと、バストが下垂しやすくなりますので注意です。

とくに近年パソコンを使ってのデスクワークやスマホを見るときなど、前のめりの姿勢になりやすいので注意しなければなりません。
そのほかには大胸筋の筋力低下や肩甲骨のケアが十分でないとバストの下垂が起こりやすくなります。

もし40代以降もきれいなバストをキープしたければ、大胸筋のトレーニングやストレッチなどで肩甲骨を常に動かしておくといいでしょう。
またナイトブラを使ったり、マッサージなどをしてみたりするのも効果的です。

バストケアを怠っていると、下垂が進むだけでなく、バストが全体的にしぼんでしまいます。
姿勢の矯正は今日からでもできますので、少し自分の姿勢を意識してみて猫背になっていたら、早めに背筋を伸ばすように心がけましょう。

バストアップ効果が期待できるマッサージなどを利用してみましょう

バストアップは40代でも十分行うことは可能です。
もしより効果的なバストアップをしたいのであれば、プロの手によるマッサージなどを利用してみるのもおすすめです。

バストアップのための効果を狙うマッサージには、育乳マッサージと呼ばれるものがあります。
これは凝り固まったリンパの流れを促し、乳腺を育てていくというマッサージです。

また形の崩れたバスト周りのお肉なども、形を整えることができます。
そのため美しいバストを中心としたボディラインを作ることも夢ではないのです。

ご家庭などで、自分でマッサージするのもよいでしょう。
しかし粗雑なマッサージは逆にクーパー靭帯や胸の乳腺に良くない影響を与えてしまう場合があります。

その点プロの手によるマッサージであれば、その人の体質にあった適切な施術が期待できます。
オールハンドのマッサージであれば、年齢に関係なく利用する事ができます。
美乳や育乳という言葉に興味のある女性であれば、オールハンドでの育乳マッサージは非常におすすめと言えるでしょう。

(まとめ)40代になってもバストアップすることは可能?

1.40代になってもバストアップは可能です

40代になるとバストの下垂など型崩れが起こりやすくなりますが、きちんとしたケアを行っていれば防ぐことも可能です。

バストアップ対策は40代に限らず、いくつになっても遅いということはないです。

2.30代半ばを境にバストの形状が変化します

20代の頃はまだはっきりとした変化は起こりませんが、30代半ばを境にバストの型崩れが起こりやすくなります。

その中でも特にバストの下垂が起こりやすくなるので、40代になったらバストアップのための対策を講じる必要があります。

3.バストの型崩れが起きる要因を排除しましょう

30代半ばを境にして、バストの型崩れが起こりやすくなります。

しかし全員が同じように崩れるのではなく、日頃の姿勢など日常生活の過ごし方も影響を及ぼしますので注意しましょう。

4.バストアップ効果が期待できるマッサージなどを利用してみましょう

プロの手による育乳マッサージは、リンパの流れを促し、形を整えるなどの施術を行います。

そのため年齢に関係無くバストアップすることが期待できるでしょう。