バストの成長にいつまでと言った期限はありません


バストは、成長期の頃に急激に大きく成長します。初潮が始まる10~15歳頃より徐々に立体感のある丸みを帯びた大人のバストへと変化していくのです。

これは女性ホルモンの分泌が大きく関わっています。20歳頃にバストの成長はピークになりますが、女性ホルモンの分泌を促進することで大人になってからも成長する可能性はあります。

大人になってからの成長のためには日頃のケアを行うように心がけましょう。

20歳頃にバストの成長はピークを迎えます

バストは成長期の頃に急激に大きく成長していきます。この成長には初潮が関係していると言われており、初潮が始まる年齢には10~15歳と個人差があるため、成長する年齢は人によって異なるのです。

バストの成長は、初潮が開始される1年前頃より始まります。およそ4年間をかけて、4段階でバストの成長が進んでいくのです。

・ステップ1:乳頭周辺が膨らみ始める
・ステップ2:だんだん硬くなり、膨らみが横に広がる
・ステップ3:もっと硬くなり、立体感のある丸みを帯びた形になる
・ステップ4:大人のバストに完成し、成長が落ち着く

この4年間、女性ホルモンであるエストロゲンが卵巣から多く分泌されます。エストロゲンが乳腺に働きかけ、その結果乳腺が大きくなり、乳房付近の脂肪が増えていくのです。

こうしてバストが大きく成長するようになっていきます。エストロゲンの分泌量は20歳頃にピークを迎え、その後年齢とともに徐々に低下していきます。

そのためバストの成長は20歳頃がピークと考えられています。しかしエストロゲンは全く分泌されていない訳ではありません。

個人差はあるものの、エストロゲンは20歳以降も分泌されています。そのためエストロゲンの分泌を増加させるように心がけることで、大人になってからもバストを成長する可能性はあるでしょう。

規則正しい生活を心がけるようにしましょう


大人になってからバストを成長させるためには、エストロゲンの分泌量を安定させることが大切になってきます。

エストロゲンの分泌量を安定させることで、バストを成長させるだけでなく肌のつやを向上させる、婦人科系の調子を改善させるなど多くの効果が期待できるでしょう。

大豆など女性ホルモンに似た作用のある食べ物を多く摂取すると女性ホルモンの分泌量が増えるという話がありますが、とくに医学的な根拠はありません。しかしこれらの食べ物によって、女性ホルモンの質の面で関係があると言われています。

大豆などを多く摂るというよりも、栄養バランスを考えた食事を心がけることが大切になります。とくに極端なダイエットなどは、バストの成長には良くありません。

バストに必要な栄養も不足する可能性があるため、食事制限を中心としたダイエットは控えるようにしましょう。またホルモンの分泌にもっとも大切なことが規則正しい生活です。

徹夜や過度なストレスなど乱れた生活を行うことで、ホルモンバランスが崩れやすくなると考えられています。ホルモンバランスを整えることもバストの成長のために不可欠となります。

バストを冷やさないように心がけましょう

バストの成長のためには、バストに必要な栄養が運ばれることが大切になります。バストが冷えている状態だと、血行が低下し栄養を届けることができなくなる恐れがあるでしょう。

そのためバストを冷やさないように温めることが重要になります。お風呂にゆっくり浸かる、ナイトブラを装着するなどを意識的に行うようにしましょう。

冷えを改善することで、老廃物も流すことができると言われています。またマッサージも有効と考えられています。

お風呂の後に優しくマッサージを行いましょう。バストを持ち上げるようにマッサージを行うことで、血行を改善させるだけでなく、バストアップなどの効果も得やすくなります。

マッサージが自分で行いにくい場合には、バストのためのサロンなどを利用することをおすすめします。プロによるマッサージであれば、効果を実感しやすくなるでしょう。

バストの成長を促すためにも一度検討してみてはいかがでしょうか。

(まとめ)バストはいつまで成長するの?

1.バストの成長にいつまでと言った期限はありません

バストは初潮が始まる頃より大人のバストへと変化していきます。バストの成長には女性ホルモンが関わっており、20歳頃にピークを迎えるのです。

大人になってからも日頃のケアによって成長すると言われています。

2.20歳頃にバストの成長はピークを迎えます

バストの成長は初潮が始まる1年前頃から4年かけて進んでいきます。バストの成長にはエストロゲンが大きく作用しています。

エストロゲンの分泌量は20頃にピークを迎え、徐々に分泌量が低下するのです。そのためバストの成長は20歳頃にピークを迎えます。

3.規則正しい生活を心がけるようにしましょう

エストロゲンの分泌を増やすことでバストの成長や肌つやの向上、婦人科系の調子改善など多くの効果が期待できます。栄養バランスの取れた食事や規則正しい生活を心がけるようにしましょう。

ホルモンバランスを整えることもバストの成長に不可欠です。

4.バストを冷やさないように心がけましょう

バストの成長のためには、バストの血行を改善するために温めることが大切です。またバストマッサージも老廃物を流し、血行改善のためには効果的です。

バストの成長を促すためにも、プロのマッサージを一度検討してみてください。