バスト周辺にはバストアップに効果的なつぼがあります


バスト周辺には、左右の乳首のちょうど真ん中にある「だん中」など、刺激すると乳腺の発達を促し、バストアップが図れるとされるつぼがいくつかあります。

つぼ押しは、お風呂上りなど血行や代謝がよい時に行うのが効果的で、1回につき3~5秒押さえ、ゆっくり離すようにしましょう。

食後や飲酒時、体調が悪い時は控えた方がよいです。あわせてオールハンドによる育乳マッサージや大胸筋強化のエクササイズなども行うと、バストアップに効果的でしょう。

バストアップによいとされるつぼは乳腺を活発化させるなどの効果が期待できます

バストは大胸筋を土台とし、内部は乳腺が張り巡らされています。乳腺が発達すると、その周辺に脂肪がついてバストのボリュームが増していくのです。

乳腺は女性ホルモンによって発達し、活発になります。身体にはつぼは360個余り存在しますが、バスト周りには女性ホルモンの分泌を増やすとされるつぼがあります。

つぼを刺激することで、乳腺が活性化してバストアップ効果が期待できるのです。バスト周辺のつぼの部位を覚えて、つぼ押しをやってみましょう。

まず左右のバストの乳首を結んだ線のちょうど真ん中で押すとやや痛いのが「だん中」です。強めに指で少しずつ押し、ふと力を抜いて指を離しましょう。

次に左右の乳首を結び、左右の両側に位置し、骨と骨の間で押すとやや痛いのが「天渓」です。左右の乳房を持ち上げて、親指で同時に押しましょう。

大体乳首から外側に10㎝位の位置で、脇の下にあるのが「えんえき」です。親指で左右同時にやや強めに押します。

それぞれ、始めは5、6回繰り返し行いますが、慣れてきたら回数を増やしてみましょう。

バストアップのつぼ押しは行うタイミングなどに気をつけましょう


バストアップによいつぼ押しをするタイミングや、気をつけたい点があるので知っておくとよいでしょう。

食後

食後すぐのツボ押しは、血行が良くなりすぎて吐き気などを催す場合もあるので控えましょう。

また飲酒後に行うと酔いが回りやすくなるので、こちらも控えることをおすすめします。

体調不良

体調が悪い時もつぼ押しにより、症状が悪化する場合もあるのでやめたほうがよいです。

さらに生理中は女性ホルモンバランスが不安定なので、つぼ押しにより体調が悪くなる可能性もあるので、控えた方がよいでしょう。つぼ押しにより胃などの内臓に影響を与えることがあるからです。

できれば、お風呂で体を温めて血流を促し、新陳代謝がアップした時に行うのが効果的です。1日1回、入浴中やお風呂上り、寝る前などのタイミングがよいでしょう。

押してみて少し痛いけど気持ちいいと感じる力加減で行いましょう。押す時は息を吐き、指を離す時は息を吸うという呼吸法を取り入れると効果的です。

つぼは、1回につき3~5秒程度押すようにし、長い時間押し続けないように押したらゆっくり指を離すという感じで行いましょう。

育乳マッサージもバストアップ法の1つです

バストアップ法としてつぼ押しの他に、育乳マッサージも効果的です。専用サロンでは、専門技術を持ったスタッフにより、オールハンドによるバストマッサージを受けることできます。

自分では手が届かない背中や脇に流れた脂肪をバストへ戻したり、リンパや血液の流れが促されたりする効果が期待できるので、バストアップを目指せます。また人の手による温もりが心地よく、心身のリラックス効果も得られるでしょう。

プロによるマッサージなのでバストにも優しく、安全性が高いので安心して任せられます。あわせてバストの土台となる大胸筋を鍛えるエクササイズも平行して行いましょう。

大胸筋は加齢とともに、また姿勢が悪いと衰えやすく、強化することで根元からしっかりバストを支えやすくなります。膝を床につけたままで行う腕立て伏せや、胸の前で両掌を合わせて、掌同士で押し合う合掌のポーズなどのエクササイズがあります。

手軽に自宅でもできるので、ムリのない範囲でやってみましょう。

(まとめ)バストアップできるつぼってあるの?

1.バスト周辺にはバストアップに効果的なつぼがあります

バストの周りにあるだん中などのバストアップによいとされるつぼは、やや強めに3~5秒押さえるのが効果的です。

体調の悪い時などは控え、入浴中など血流がよいタイミングで行いましょう。

2.バストアップによいとされるつぼは乳腺を活発化させるなどの効果が期待できます

バスト周りのあるつぼを刺激すると、女性ホルモンの分泌を促して乳腺を活発化させるのに有効だとされています。

つぼの正しい場所を覚えて、1日1回程度はつぼ押しができるように習慣化させましょう。

3.バストアップのつぼ押しは行うタイミングなどに気をつけましょう

つぼ押しは、体調不良の時や食後、飲酒時などに行うと調子が悪くなるので控えましょう。お風呂上りなどのタイミングで行うのが効果的です。

強く押しすぎず、1回5秒程度押してゆっくり離すのがポイントです。

4.育乳マッサージもバストアップ法の1つです

つぼ押し以外にも、プロのよるオールハンドでの育乳マッサージはリンパの流れを促す作用などにより、バストアップによいとされています。

さらにバストの土台となる大胸筋を鍛える腕立て伏せなどのエクササイズも併用すると効果が高まるでしょう。