葉酸はビタミンB12と共に赤血球をつくり、バストアップしやすい健康的な体づくりをします


葉酸とビタミンB12は赤血球をつくる働きを促すため「造血のビタミン」と呼ばれており、その他にもたんぱく質の生合成や細胞の生産と再生にも役立っています。
そのため健康的な体づくりにつながることからバストアップが期待されるのです。

そして葉酸は毎日の食事で摂取することがおすすめで、枝豆やブロッコリーなど緑色の野菜の他、レバーや珍味と言われるうに・すじこなどを上手に利用しましょう。
またプロによる育乳マッサージも一緒に受けると、さらにバストアップの期待が高まります。

葉酸は「造血のビタミン」とも呼ばれる不可欠な成分です

葉酸と言うと最近では妊娠中からサプリメントでの摂取が勧められているため、妊婦さんが積極的に取る栄養素とのイメージをお持ちの方も多いでしょう。
しかし葉酸は妊娠中以外でも必要な栄養素で、ビタミンB12と共に赤血球をつくることから「造血のビタミン」と呼ばれています。

さらに詳しく説明すると、葉酸は赤血球をつくる働きを助ける他に、核酸やたんぱく質の生合成・細胞の生産や再生を助ける働きがあり、体の代謝に関わっているのです。
葉酸はこのような体の代謝アップにも関係する栄養素であることから、健康維持や増進に役立つと言えるため、十分な栄養と酸素がバストなど全身へ行き渡りやすくなりバストアップに役立つことが期待されているのでしょう。

葉酸の摂取量の目安

18歳以上の男女で1日あたり240μgが目安とされていますが、これは健康な状態の方の場合です。
葉酸を取りすぎた場合でも通常の食事をしている健康的な方であれば特に問題はありませんが、ビタミンB12不足の人がサプリメントで葉酸を摂取していると重大な症状を見逃す恐れがあるので注意しましょう。

毎日の食事の中で上手に葉酸を取りましょう


バストアップに役立つと言われる葉酸は、毎日の食事の中で食べ物から摂取することがおすすめです。
葉酸を多く含んでいる食べ物には緑色の野菜があり、例えば枝豆・ブロッコリー・ほうれんそう・芽キャベツ・アスパラガス・モロヘイヤ・パセリなどがあります。

植物性の食品だけでなく動物性の食品にも葉酸を多く含む物があり、レバーは葉酸が体内に入ると肝臓へ蓄積されることからレバーの葉酸含有量は多くなっています。

その他の動物性食品では、うに・すじこ・あわびの塩辛など珍味と呼ばれる物に多く含まれています。
またヤギの乳を使ったチーズやブルーチーズ、カマンベールチーズも葉酸を含んでいます。

ビタミンB12を一緒に取る

造血の働きのためにはビタミンB12が欠かせないため、合わせて取りましょう。
ビタミンB12はビタミンB群に含まれるので、ひとつに絞らずまとめて摂取することがおすすめで、ちなみに葉酸もビタミンB群に含まれています。

サロンで育乳マッサージを受けるとより効率良くバストアップできます

葉酸やビタミンB12の摂取を継続して行うなどの生活習慣を続けるだけでなく、スペシャルケアとして専門のサロンなどで育乳マッサージを受ける方法があります。

あらゆる施術がある中でもオールハンド育乳マッサージは手のひらでバストや背中、脇の下、二の腕、肩をマッサージする方法で、バストは乳腺への刺激を与えてバストアップをし、その周辺はお肉を揉みほぐしてバストへ流すことを目指しています。

手のひらで優しく丁寧に施術が行われることから安心感があり、リラックスできることもこの施術方法のメリットのひとつです。
そして施術を始める前にはカウンセリングの時間が設けられているので、バストについてのお悩み相談やなりたいバストのサイズや形について詳しく伝えることができます。

バストアップにうれしい生活習慣の継続で内側からのケアを行い、合わせてオールハンド育乳マッサージで外側からのケアに取り組むことで、より効率の良いバストアップが期待できるので両方合わせたケアがおすすめです。

(まとめ)葉酸をしっかり取るとバストアップできるの?

1.葉酸はビタミンB12と共に赤血球をつくり、バストアップしやすい健康的な体づくりをします

造血のビタミンと言われる葉酸は赤血球をつくる働きを促し体の代謝にも関わっていることから、健康な体づくりに役立つのでバストアップも期待されています。

葉酸は緑色の野菜やレバーなどから毎日の食事で取るようにしましょう。

2.葉酸は「造血のビタミン」とも呼ばれる不可欠な成分です

ビタミンB12と共に「造血のビタミン」と言われる葉酸は、赤血球をつくる働きを助けており、健康的な体づくりに役立つことからバストアップも期待されています。

1日の目安摂取量は240μgで健康な状態の方ならやや過剰に取っても特に問題ありません。

3.毎日の食事の中で上手に葉酸を取りましょう

葉酸を取るには毎日の食事からがおすすめで、葉酸を多く含む食品をバランス良く取りましょう。

緑色の野菜の他にも動物性食品のレバーに多く含まれています。
造血の働きにはビタミンB12も必要なので葉酸を含むビタミンB群を取ることがおすすめです。

4.サロンで育乳マッサージを受けるとより効率良くバストアップできます

葉酸などの摂取だけでなく、専門のサロンなどで育乳マッサージを受けるとより効率の良いバストアップを目指せます。

手のひらを使ってバストやその周辺を丁寧にマッサージする施術なので、安心感がありリラックスできることもこの施術法の特徴です。