ビキニの選び方のコツを知ることで胸が大きくなくても着こなせるようになります


胸が大きくないという悩みを持っている方でもビキニの選び方のコツを知ることで、気後れせずにビキニを着ることができます。
たとえばホルタータイプのビキニは首の後ろで結んで調節できるので、胸が上へと持ち上げられて自然なバストアップ効果が狙えます。

バンドゥタイプのビキニは胸の谷間が見えにくいものを選ぶと、胸の大きさが強調されにくくなるでしょう。
またハイネックタイプのビキニは首元近くまで隠れるので胸の谷間が露出されず、胸が大きくなくても着こなしやすいビキニです。

ビキニの似合う胸になるには胸のマッサージが効果的です

胸を大きくする方法はさまざまなものがありますが、胸をハンドマッサージすると血液とリンパの流れが良くなり、胸に栄養素が行き届きやすくなります。
人間の身体には血管と同じく網の目のようにリンパが張り巡らされていますが、リンパ管の中では無色透明のリンパ液が流れています。

このリンパ液には体内の老廃物や不要な水分を回収する働きがあり、リンパ節にはリンパ液に含まれる有害なものを除去するフィルターの役わりがあるのです。
リンパ管にはポンプの役割をするものがないので、日常的な動作や運動、筋肉の収縮に頼ってリンパ液を流しています。

そのため長時間のデスクワークや運動不足などが続くとリンパの流れは滞り気味になり、老廃物などがどんどん溜まっていってしまうのです。

リンパの流れが悪くなると胸に栄養素が行き渡らなくなり、胸が大きく育ちにくくなります。
手で胸をマッサージすることでリンパがスムーズに流れるようになり、血行も改善されてバストアップに必要なホルモンの分泌も活性化されます。

胸の筋肉を鍛えると胸を大きくする効果が得られます


胸を大きく育てるためには、ハンドマッサージとあわせて筋肉を鍛えると効果を実感しやすいです。
筋肉の発達とバストアップには深い関わりがありますが、筋肉を鍛えることで胸が持ち上がるので、それだけでも胸が大きく見えるでしょう。

また身体を動かすことで血行が良くなり、ストレスも軽減されてホルモンバランスが整いやすくなります。
胸を大きくするために鍛えるべき筋肉は、大胸筋・小胸筋胸鎖乳突筋だと言われています。

大胸筋

大胸筋を鍛えると胸が大きくなると言われるのは、大胸筋が胸を支える土台の役目をしているためです。

大胸筋が衰えてしまうと胸を持ち上げることができず、自然と胸は下へ垂れてきてしまいます。
しっかりと大胸筋を鍛えて胸板が厚くなれば、腰のくびれとの対比が生まれて胸が大きく見え、ビキニが似合うスタイルに近づくことができるのです。

小胸筋

小胸筋には栄養素やホルモンを胸に届けるという役わりがあります。
小胸筋を鍛えることで脂肪組織が増え、ビキニにパッドを入れなくても自然なボリュームが生まれるでしょう。

胸鎖乳突筋

胸鎖乳突筋は大胸筋とともに胸を上へ引き上げる役わりを担っています。
胸鎖乳突筋が鍛えられれば、胸の谷間ができやすくなります。

胸を大きくするためのエクササイズをしましょう

自宅で行える簡単なエクササイズを取り入れて、バストアップ効果を狙いましょう。
空いた時間にコツコツと続けることで、胸周りの筋肉が鍛えられます。

合唱のポーズ
  1. 胸の前で両手を合わせ、地面と腕が水平になることを意識する
  2. 両手を強く押し、その状態を10秒間キープする
  3. ゆっくりと息を吐きながら腕を前に伸ばし、1~3の動作を10回ほど繰り返す
壁を使った腕立て伏せ
  1. 壁から少し離れた位置に立つ
  2. 両足を肩幅に合わせて開く
  3. 両手も肩幅に開き、肩の高さに合わせて壁に手をつく
  4. 息を吸いながら腕を曲げた状態で1秒キープする
  5. 息を吐きながら腕を伸ばし、1~4の動作を10回程度行う
体幹トレーニング
  1. 両手と両足を地面につけ、身体をくの字に曲げた姿勢をとる
  2. 片足を天井に向かって蹴り上げる
  3. 反対の足も同様に蹴り上げ、片足ずつ交互に20回行う

胸を大きくするための運動は、意外と簡単で取り組みやすいものばかりです。
ビキニの似合う胸を目標に、ハンドマッサージと一緒に毎日続けてみましょう。

(まとめ)胸が大きくなくてもビキニを着て大丈夫?

1.ビキニの選び方のコツを知ることで胸が大きくなくても着こなせるようになります

胸が大きくないという悩みがあっても、ビキニ選びのコツを知ることでビキニを着こなすことができます。

ホルタータイプのビキニは胸が上へと持ち上がり、自然なボリュームが出せます。
バンドゥタイプやハイネックタイプも、胸の谷間が強調されにくいのでおすすめです。

2.ビキニの似合う胸になるには胸のマッサージが効果的です

胸をハンドマッサージすることで血液とリンパの流れが改善され、胸に必要な栄養素が届きやすくなります。

リンパは長時間のデスクワークや運動不足で流れが悪くなってしまうので、日常的にマッサージをするのが効果的です。

3.胸の筋肉を鍛えると胸を大きくする効果が得られます

ビキニの似合う大きな胸を目指すなら、エクササイズをして筋肉を鍛えることも有効です。

胸の大きさと関わりのある大胸筋、小胸筋、胸鎖乳突筋を鍛えて、ビキニの似合う胸に近づきましょう。

4.胸を大きくするためのエクササイズをしましょう

自宅でもできる簡単なエクササイズを続けることで、ビキニの似合う胸に近づくことができます。

ハンドマッサージと同じく気軽に取り組めるものばかりなので、毎日の習慣としてみましょう。