左胸だけが小さいのは利き腕の右の筋肉のみが発達していたり、姿勢がゆがんだりしていることが原因と考えられます


左右で胸の大きさが違うのは利き腕が関係していることがあります。

利き腕側の筋肉は発達しているため胸も大きくなりやすいと考えられているのです。

また姿勢や骨盤のゆがみによって胸の大きさがアンバランスになることもあります。

筋肉のバランスを整えるようにエクササイズしたり、姿勢を正したりすることで胸のメンテナンスをしましょう。

利き腕や身体のゆがみが原因で胸の大きさが変わることがあります

胸の大きさや形は千差万別ですが、さらに左右でも違いがあることはご存知でしょうか。

ある調査によると、7割以上の女性は左右で胸の大きさが違うと回答しており、中には左右の大きさが違うためにブラジャー選びで困るという声も聞かれました。

これは一体どうしてなのでしょうか。

利き腕の筋肉の発達

両利きの人は例外ですが、多くの人は利き腕をメインに使って生活しています。

料理や文字を書く、掃除など些細な動作であっても常に利き腕を使うためどちらかの筋肉が発達するためです。

つまり右利きの人は右腕を中心に使った結果として腕に筋肉がついて引き締まり、リンパの流れが滞りやすいことから、結果的に右胸が小さく見えるようになったということです。

体のゆがみ

姿勢の悪さや骨盤のゆがみも胸の大きさに影響を与えます。また、バッグをもつときにいつも同じ側でもつなど無意識に身体の負担をかけているかもしれません。

授乳

子供に授乳するときに、片方の胸ばかり使ってしまうことも胸の大きさが違ってしまう原因です。

片方の胸ばかり使うことで、使っている側の乳腺が発達して胸が大きくなってしまいます。

また乳腺炎になることでも胸の大きさに違いが出ることもあるそうです。

胸の大きさが違う場合は筋トレや姿勢を改善して対処しましょう

バストアップのために筋トレする

バストの左右差を埋めるためには、小さいほうの胸を大きくする方法を考えましょう。

ダンベルや水を入れたペットボトルをゆっくり持ち上げてください。

バストアップのための筋トレは、バストの下垂を防ぐ効果も期待できます。

小さい側だけでなく両方の腕を鍛えてから、小さい側だけ追加で筋トレしましょう。

身体を均等に使う

身体のゆがみは日常の些細な仕草からも生まれます。

カバンを掛ける肩をこまめに変えるなど、身体を左右均等に使うようにしてください。

テニスなどのスポーツで片方の腕ばかり使っているという場合も、使っていない側の筋肉を集中して鍛えるようにしましょう。

姿勢を改善する

猫背やゆがんだ姿勢は胸の形やバランスを悪くします。

とくにパソコンやスマホを使う時間が長い人は要注意です。

座っているときも背骨をまっすぐに伸ばして、耳と肩、くるぶしが一直線になるようにしましょう。

立っているときには耳と肩、太ももの付け根が直線で並ぶようにします。

脚をクロスする癖もゆがみの原因なので避けるようにしてください。

胸の大きさに左右差がある場合はブラジャーの工夫でも対処できます

右と左で胸の大きさが違う場合、問題になるのがブラジャーの選び方です。

左右で胸の大きさが違うケースでは、ブラジャーのサイズは大きいほうの胸に合わせて選びましょう。

小さい胸に合わせて小さいブラジャーを選んでしまうと締めつけることになり、血行不良の原因にもなります。

また大きな胸がブラジャーにつぶれて痛んだり、クーパー靭帯が切れてしまったりと将来的に胸の形が小さくなる可能性もあるでしょう。

大きい胸に合わせたブラで小さい胸のカップが余ってしまったり、上部に浮きができたりした場合にはパッドなどで形を整えます。

また左右差を目立たなくするには3/4~フルカップの安定感があるブラジャーをおすすめします。

ブラジャーを選ぶときにも必ずフィッティングするようにしましょう。

肩ひもの調整やカップの形が合っていないことで、より左右差が目立ってしまう可能性もあります。

ブラジャーは毎日つけるものなので、こだわって選ぶようにしましょう。

(まとめ)左胸が右胸よりも小さいのはどうしてなの?

1.左胸だけが小さいのは利き腕の右の筋肉のみが発達していたり、姿勢がゆがんだりしていることが原因と考えられます

左右で胸の大きさが違うのは、利き腕側の筋肉だけ発達していることや、姿勢・骨盤のゆがみなどが原因と挙げられます。

左右均等に身体を使ってエクササイズを行ったり、姿勢を意識したりするよう心がけることで改善が期待できるでしょう。

2.利き腕や身体のゆがみが原因で胸の大きさが変わることがあります

胸の大きさが左右で違うのは、利き腕とそうでない腕で筋肉の発達が異なることが原因です。

また、背骨や骨盤のゆがみ、授乳の方法も原因になることがあるため注意するようにしましょう。

3.胸の大きさが違う場合は筋トレや姿勢を改善して対処しましょう

胸の大きさが左右で違う場合は、小さい側の筋肉を鍛えることでバランスが整うことがあります。

また姿勢や日常のちょっとした癖などで胸のバランスが崩れていることもあるので、姿勢を正して身体を左右均等に使うようにしましょう。

4.胸の大きさに左右差がある場合はブラジャーの工夫でも対処できます

右胸と左胸の大きさが違う場合は、大きいほうに合わせてブラジャーを選びましょう。

小さい側はパッドで調整します。

また、ホールド力があるブラジャーはバストの形を安定させるためにも優れています。

必ずフィッティングして正しいつけ方で着用しましょう。