左右どちらかの胸が小さい状態は心臓の位置や利き腕などが関係しており、一般的なものとされています


左右のバストによって大きさが違うという方は一般的に多くいると言われています。
バストサイズに差ができてしまうのは、心臓の位置や利き腕などが関係しています。

左右の差を解消することで、自分に合った下着が見つけやすくなるほか体のバランスがよく見えるなどのメリットがあるのです。
大きさや形を整えるために、育乳マッサージを行うこともよいでしょう。

胸に左右の差がある理由をご説明します

「左右のバストの大きさは違いますか」という質問を行い、その結果多くの女性がサイズに違いがあると答えたデータがあります。
そもそも人間の体は左右非対称になっており、2つ以上ある器官や臓器は形が異なると言われているのです。

胸もその例外ではなく、左右でバストの大きさが違うことは自然なことと言えるでしょう。
一般的には、左のバストの方が大きい人が多いと言われています。
なぜなら左胸には心臓があり、それを守るために大きくなりやすいと考えられているのです。

ほかにも右が利き腕の人が多いことも関係していると言われています。
右で荷物をもつことや、寝る時に右側が下になることで、右の脇が閉まっていることが多いです。
そのためリンパが滞りやすいために右側のバストが小さくなる傾向にあると言われています。

ただし心臓の位置や利き腕の違い以外にも乳腺の発達具合や脂肪量に偏りがあるなどの理由も考えられるため、気になった場合は専門家の意見を聞くとよいでしょう。

セルフケアで、バストの左右差を埋めましょう


バストサイズに左右差があることは自然なことですが、セルフケアで差を少なくする方法があります。
比較的手軽にできる方法として挙げられるのが、普段使用するブラジャーを変えることです。

まずポイントとなるのは、大きめのバストのサイズに合わせることです。
すると小さいほうのバストはカップが浮いてしまうのですが、その場合はパッドを入れるなどして左右のバランスを整えるようにしましょう。

逆に小さいほうに合わせてしまうと、大きい方のバストをつぶしてしまうために痛みを感じたり、クーパー靭帯を傷つけたりすることになりかねないため、注意が必要になります。

普段の生活の癖を見直して、左右均等に体を使うこともおすすめです。
利き手とは逆側の手で荷物をもつようにすることや、寝るときに下にして寝ないことなど、ちょっとしたことですが気をつけてみてもよいでしょう。

ほかにも筋肉トレーニングは効果的と言われています。
胸を支える土台となっている大胸筋を鍛えることで、バストアップの効果が期待できるでしょう。

ただしこの時、両側を均等にトレーニングした後に小さい方のバスト側に回数をプラスして行うことを心がけるようにしましょう。
なぜならもともと大きかった方とのバランスが取りづらくなるおそれがあるためです。

バストの形を整えるために専門サロンを利用してみましょう

ブラジャーでの調整や、セルフケアでは物足りないという方には、専門サロンでの育乳マッサージを行うことをおすすめします。
育乳マッサージはオールハンドで行い、背中からバストにかけてのリンパの流れを良くし、乳腺の発育を促して、バストアップへつなげる方法です。

また二の腕や脇などにあるいらない脂肪を胸へと流して、バストまわりをすっきりさせることも期待できるでしょう。
施術の中にはカウンセリングが含まれており、専門知識の豊富なスタッフが対応してくれます。

そのカウンセリングの中で、バストの左右差についての悩みについて話してみてもよいかもしれません。
なぜなら育乳マッサージには、左右の差をなくしたり、形を整えたりする効果が期待できるからです。

理想的なバストを手に入れることができれば、悩みが解消されるだけではありません。
自分に合った下着が見つけやすくなり、バストの形を保ちやすくなるでしょう。
また体全体のバランスがよく見えるため、スタイルアップにも役立ってくれることでしょう。

(まとめ)左右どちらかの胸が小さいのはどうして?

1.左右どちらかの胸が小さい状態は心臓の位置や利き腕などが関係しており、一般的なものとされています

心臓の位置や利き腕の影響で、バストに左右差が生まれることは一般的と言われています。

この左右差を減らすための方法は自分でできるものもありますが、育乳マッサージも効果的です。
バランスのよいバストになれば、スタイルアップにもつながるでしょう。

2.胸に左右の差がある理由をご説明します

人間は左右非対称に生まれてくるため、胸も同じく違いが出てきてしまうのは自然なことです。

理由はさまざまなものがあり、大切な臓器を守るためや利き腕によってリンパが滞ることなどが挙げられます。

3.セルフケアで、バストの左右差を埋めましょう

バストの左右差を埋めるには、手軽な方法として使うブラジャーを変えることが挙げられます。

サイズは大きめの方に合わせ、小さい方にはパッド入れて違和感をなくしましょう。
ほかにも体の左右を均等に使うことや、大胸筋をトレーニングするなどがあります。

4.バストの形を整えるために専門サロンを利用してみましょう

プロの手による育乳マッサージであれば、バストアップだけでなく、胸そのものの形や左右のバランスを整える効果が期待できます。

また理想的なバストであれば、バストの形が保ちやすくなり、スタイルアップにつながるでしょう。